プロミス口コミ

プロミスの口コミ情報をお伝えします。プロミスといえば大手の消費者金融で審査から融資までは早いので「すぐに借りたい」「即日融資」など早く借り入れをしたい場合に最適な会社となっています。

 

 

しかし、初心者の方やはじめてプロミスを利用する方にとっては不安な要素も多いとおもいますので、ここはで実際に利用した方の口コミ情報をお伝えしたいと思います。

 

 

もちろん良い点もあれば、悪い点もありますので参考にして利用をして見てください。

 

 

即日利用ができました。(20代、男性)

 

私も初めてプロミスを利用するということで不安なこともあったのでいろいろネットで情報探していました。そのなかで、「30日間無利息サービス」や「WEB完結申し込み」などプロミスから融資を受けるメリットを感じましたのでスマホを使ってインターネットからから借り入れの申し込みをしました。私が申し込みをしてから20分もしないうちに電話が掛かってきました。

 

 

オペレーターからは私がWEBから申し込んだ内容の確認があり、さらにどうして今回融資を受けたいのかという理由と金額を改めて聞かれました。

 

ここからさらに10分ほどで審査の通過の連絡がきましたね。融資を受ける事ができるとの返事を貰って2時間ほどで口座へ入金をしてもらいすぐにお金を借りる事ができました。特に私がこの時に驚いたのは私が思っていた以上に審査の時間が短い点でした。

 

 

私はWEBから申し込んだ事もあってもっと審査に時間が掛かると思っていました。ですが、実際には申し込みから30分ほどで審査もすべて終了しました。

 

 

金利を抑えて利用できました。(30代、女性)

 

当時、私は消費者金融の利用は一度もしたことがありませんでした。理由は来店申し込みや無人契約機に足を運ぶことが面倒に感じていたためです。

 

しかし、ネットの広告ででプロミスの契約方法について調べたところ、web契約を実施していることを知り、早速プロミスレディースの公式サイトで手続きを始めました。

 

公式サイトの申し込みフォームに幾つか入力しました。入力内容は個人情報だったり会社情報だったりで、約30分程度時間がかかりました。その後、プロミスの方より電話連絡があり、本人か否かの確認がされ、さらに契約方法を尋ねられましたので、web契約で完結したいことを伝えました。

 

それから、私は本人確認書類として運転免許証の画像をスマホで撮影したうえで送信しました。この後、1時間程度で審査は終わりました。審査結果は限度額が50万円になり、大満足でした。

 

 

さらに私はジャパンネット銀行の口座を所有していましたので、瞬フリというサービスを利用でき、本当に一瞬で口座にお金が振り込まれました。

 

 

しかもプロミスを利用して良かった点は他の消費者金融と比較をしても金利が17.8%と低く初回も用だったので「30日間無利息サービス(メールアドレスの登録、WEB明細書の利用が必要)」だったので利子を抑えることができました。

 

 

現に私は今でも返済していますが、他の大手消費者金融で借りていたと仮定したとき、返済額を少なく抑えられていることが判明しています。

 

 

在籍確認はとても丁寧で安心感がありました。(40代、男性)

 

私は春先の会社の部下の結婚ラッシュと自分の引っ越しが重なったこともあり金欠状態でした。

 

 

色々と現金をかきあつめて必要な金額の2/3は確保したのですが、どうしても20万円ほど足りません。それで、知人が利用しているプロミスに融資の申し込みをすることにしました。駅前の一等地にあり、会社の行き帰りに良く見ていたので、何かしらの親近感がありました。

 

 

融資の申し込みは、スマホを使ってネットで行こないました。さっそく電話がかかってきて、いろいろと用意しないといけないものを教えてもらいました。住民票、収入を証明するもの、免許証、社員証・・・等を用意して駅前の店舗に行きました。会社の人間に見つからないよう、こっそりとカウンタ−のところに行き、電話で対応してくれた女性スタッフとやり取りを行いました。

 

 

指示で用意した書類等は、問題なく、また他社の消費者金融への借入等も一切なかったので審査はほぼ完了しました。女性スタッフが「後は、在籍確認だけですね」ということでその時は帰ってきました。ただその時に、いつ、どんな形で、確認するのかということをちゃんと聞いておけばアタフタしなくてよかったと思います。

 

その時は、審査が大体OKだということで浮かれていたので、気にしていませんでした。ただ、職場に電話がかかってくるという在籍確認の取り合わせがすっとおさまる職場もありますが、私の職場の場合は個人あての電話を嫌う傾向のある職場だったので内心は冷や冷やしていました。

 

 

約束の頃に、電話があり「おい、山田君、高橋さんという女性から電話がかかっているよ」という呼び出しがありました。私につながった時点で、プロミスに届けている会社に在籍していることは確認できたことになり、電話は「在籍確認は完了しました」ということですぐに切れました。あまり消費者金融から融資を受けているというとは会社には知られたくなかったのですが、プロミスサイドとしてはその意をくんで職場 電話の在籍確認を上手く行ってくれたように感じました。

 

 

自営業でもかりられました(50代、男性)

 

自営業を営んでいます。あまり知られていないのですが、自営業者や会社経営者の立場の人間は、普通のキャッシングなど貸してもらえません。この立場の人がお金を借りる=事業資金とみられてしまうからだそうです。多くのキャッシングは事業資金不可と書いてあるんですね。

 

 

事前に色々なキャッシングの比較サイトなどで調べ、事業資金としての使用も可能とあったプロミスに申し込みを決めました。WEBの申し込みフォームがあったので、WEBに必要事項を記入して申し込みました。比較サイトで調べた流れだったので、深夜に申し込みをしました。

 

 

翌朝、営業開始時間と思われる10時ごろに携帯電話にプロミスの担当の女性の方からご連絡がありました。申し込みフォームにも記入した基本的な情報(年収、職場、家族構成、月々の家賃、他社からの借り入れ、住宅ローンの有無など)を再度電話口でも聞かれました。

 

 

「仮審査」という事で一度電話を切られ、その後、本審査として1時間弱程度待ったと思います。その間に職場の電話に在籍確認の電話がありました。

 

 

再び携帯に電話が入りました。先ほどの男性スタッフさんです。審査の結果は見事通りました!この後、必要書類(身分証明書の写し)を郵送か、ファックス、もしくは自動契約機で提出するように言われました。借り入れが早いほうが良かったので最短の方法を聞いたところ、自動契約機で提出することにしました。親切に最寄りの契約機の場所なども教えて頂きました。銀行振り込みでは時間がかかり、14時を過ぎると翌日になってしまうそうです。

 

自動契約機で先に電話で申し込みをした旨を伝えると、スムーズに本人確認書類の提出に進みました。テレビ電話でスタッフさんの姿が見えてとても安心しました。はじめは女性の方が対応して下さり、契約書の記入の際には男性スタッフさんが対応して下さいました。どちらも身なりがきちんとしていて、笑顔で対応して下さいました。

 

 

書類の提出が終わると、返済や利息についての簡単な動画を見せられ、署名をしてようやく契約が終わりました。その場でプロミスのカードが出てきて、すぐにお金を手にする事ができました。時間にして30分くらいでした。

 

 

ネットなどで調べていたキャッシングの申し込みの流れとはまた違い、自営業という事で少し時間がかかったと思います。深夜に申し込み、営業開始直後に連絡を頂き、審査を経て借り入れができたのは15時ごろだったと思います。

 

 

審査におちました。(20代、女性)

 

友人の結婚や、出産ラッシュでお祝いはかかさなり金欠状態となっていました。お給料日までまだ少し期間があり、来週にはまた結婚式が控えているということもあり、キャッシングを利用することにきめました。

 

 

いろいろしらべた結果プロミスは審査から融資までも早くサービスも充実しているということだったので早速スマホから申し込みをおこないました。すると電話がかかってきて、利用をしたい事情が申し込み内容に不備がないか?など細かくきかれました。

 

その後1時間ほど待たされましたが一向に連絡がきません。もう連絡が来るかと3時間ほどまっても連絡はこなかったのでこちらからプロミスに問い合わせるとまた審査中とのこと。結果その日には審査の結果がでず。。。

 

翌日のお昼頃にメールにて審査に落ちたという内容で送られてきました。すごく長い時間を待たされたのに審査に落ちるとショックも大きいです。結局親にお金をかりました。

 

 

ここでは5名のいろんな年齢、性別、職業の方を紹介しました。比較をして見てみると満足度も高い会社といえますね。しかし、審査次第では、最後の女性のように審査に落ちてしまうケースもあるということなので十分注意が必要だと思います。

 

プロミスを利用しようかまよっている方や、情報を手にいれたから利用を考えている方はここの情報を参考にしてプロミスへ申し込みをして下さいね。

 

 

一緒によまれています。
プロミスでその日の借りる

 


プロミス