プロミス 金利

プロミスの金利はどれくらいかかるのでしょうか?

 

 

プロミスか貸金業者の中でも消費者金融と呼ばれる種類の会社になっています。主な消費者金融の特徴としては「審査が早く、金利が高い」ですね。審査に関してはカードローンや銀行融資など他にもお金を借り入れできる会社がありますが圧倒的に早いです。

 

 

プロミスの場合も審査に申し込みをしてから最短30分で利用が可能となっていますのでとても便利に利用することができます。もちろん審査通過に関する時間は申込者の状況や審査の込み具合などによって時間は左右されますのでご理解ください。

 

 

金利に関しては下限金利と上限金利と分けられます。プロミスの場合だと「4.5%〜17.8%」となっていますので下限金利は4.5%。上限金利は17.8%となっています。ついつい下限金利を見てしまうのすが、一番見なければならないのは「上限金利」になります。

 

 

なぜならば100万円までの借り入れは基本上限金利が適用となるからです。これはプロミスに限らずどこの貸金業者も金利を定めています。あとは借入金額が増えるほど金利も下がっていくという計算になりますが、下限金利になるにはプロミスの上限金額500万円を借り入れして、申込者本人が優良な顧客であるということを判断してもらう必要があります。プロミスもあくまでもビジネスとしてお金を貸していますので、利子に関してはある程度かかると思っておきましょう。

 

 

 

ちなみに金利の計算方法ですが、
借り入れ金額×金利÷365日×借り入れ日数

 

 

で計算することが可能となっています。例えば、プロミスで30万円を17.8%で借り入れした場合には「30万円×17.8%÷365日×30日=約4,389円が一か月の利子という計算になります。利子を計算してから借り入れすることにより、計画的に返済を行うことも可能となっていますので、必ず把握をしておきましょうね。

 

 

金利は利子を決める大事な数字となっていますが、プロミスの場合は金利を抑えることの出来るサービスが実はあります。それは「30日間無利息サービス」です。メールアドレスの登録とWEB明細書の利用が必要となっていますが、一か月間利子なく借り入れが可能となっていますので便利ですね。

 

 

無利息サービスはアコム、レイクでも行っていますが審査に通過した日からとなっています。しかし、プロミスのみ借り入れした日から30日間となっていますので便利に活用をしましょう。

 

 

プロミスに申し込みをする
【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

 

 

プロミス