プロミス 通過ゼミ

プロミスを通過して融資を受けるための方法についてご紹介します。

 

 

プロミスといえば大手も消費者金融です。審査に最短30分。融資に最短1時間と貸金の中では圧倒的な早さを誇っているキャッシングとなっています。

 

 

利便性が高くサービスも充実しているという点でも魅力的な会社ですが、審査に落ちてしまってはこの充実したサービスも利用することができなくなってしまいますので、審査を通過する為の対策や方法についてご紹介をしたいと思います。

 

 

審査の基準についてはトップのページでも紹介をしていますが、再度復習のために紹介をします。審査へ申し込みをする最低基準が3つあります。これをクリアしていれば審査へ申し込みをして通過する可能性があります。逆に、この3つをクリアできていない方はプロミスへ審査に申し込みをしても通過する可能性は低くなりますので注意をして下さい。

 

 

プロミス審査へ申し込みをする最低基準

@年齢20〜69歳であること。

 

B申込者本人に安定した収入があること。

 

B信用情報に問題があったり、ブラックリストに入っていない。

 

 

この3つはプロミスの審査へ申し込みをする最低基準となっています。ここは最低限クリアをしておきたいですね。クリアをしているなら、審査へ申し込みをして審査を受けましょう。もし、基準はクリアをしていても不安が残る方は、3項目3秒診断で事前の審査結果をみてから本申し込みをして下さいね。

 

 

プロミスへ申し込みをする
来店不要で即日回答!3項目の入力で3秒診断!

 

 

 

審査に申し込みをすれば、あとは審査の結果を待つだけになります。プロミスの審査も最低30分はかかりますので、スマホや携帯を傍に置いて連絡待ちましょう。

 

 

場合によっては審査の途中段階で電話がかかってきたりメールで連絡がくる可能性もありますので注意をして下さい。この連絡を見ておかなければ審査がストップしてしまいますのでご注意を!!

 

 

電話やメールは申込者の情報に関して確認事項があったり、融資の関して伝えたいことがあったりしますのできちんと対応をしましょうね。中には、プロミスの電話の応対の態度が悪いことで審査に落ちている方もいらっしゃいますので誠実に丁寧に対応しましょう。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査時間

 


プロミス