プロミス 返済

プロミスでお金を借りたいと思ったら、返済の方法も把握しておきましょう。

 

 

この返済がプロミスを利用する際にはとても重要なことになります。プロミスが審査を行う理由はきちんとお金を返済してもらうことです。ここが根本の目的であって、誰もがきちんと返済をしてくれるならプロミスも審査を行わずに誰にでも融資をしてくれるでしょう。

 

 

しかし、実際にはプロミスの審査に申し込みをしてきても返済の可能性がない方もいますので、審査を行っている経緯があります。そのため、プロミスで借り入れするということは借入したお金を返済すると言うことになりますのでしっかりとした対応がとても重要です。返済で一番してはいけないことは「遅延」です。つまり、返済期日に遅れると言うことです。返済に遅れるともちろん遅延金も付きますし、遅延が続いたり、不払いになるとブラックリストに入る場合もあります。

 

 

ブラックリストに入ると今後一切の借り入れやクレジットカードの発行も出来ませんので、返済を意識して借り入れするようにしましょう。

 

 

プロミスの返済方法は?

・インターネットからの返済。
24時間365日可能ですので便利です。スマホ、パソコンから銀行振り込みをおこなうことで返済ができます。メリットとしてはいつでも可能ですし、時間の成約もありません。万が一返済を忘れていてもすぐにできます。

 

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ジャパネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行の口座を持っている方ならネットバンキングから毎月返済を行いましょう。

 

 

・口フリ(口座振替)。
口座からの返済で、毎月同じ口座から自動引き落としが可能です。自動引き落としなので返済を遅れることがありません。手数料の0円なのでありがたいですね。これは審査に通過後に会員ページから申し込みが可能となっています。

 

 

・プロミスATM。
全国にあるプロミスのATMから返済が可能です。また、コンビニや銀行などプロミスは提携しているATMから振り込みで返済をすることができます。

 

 

・お客様サービスプラザで。
これはプロミスが行っている対面型の店舗になります。ここで毎月返済が可能となっていますので、お客様サービスプラザに持参して返済が可能です。

 

 

・コンビニ。
コンビ二にあるマルチメディア端末を利用して返済をすることが可能です。ローソン、ミニストップ、ファミリーマートで24時間可能です。返済手数料は0円です。

 

 

・銀行振り込み
銀行の口座から直接振り込んで返済が可能です。

 

 

返済方法は上記に紹介しているように多様です。利用するなら「返済に遅れない」「手数料が0円」というポイントを抑えるようにして下さいね。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査

 

プロミス