プロミス 土日祝日

プロミスを休みの日に利用したい場合はどのようにすれば良いものでしょうか。

 

 

基本的にサラリーマンの休みといえば、土日祝日となっています。そこで、プロミスを利用したいと思った場合には利用が可能なのでしょうか?

 

 

この答えは「可能」です。

 

 

ただし、平日と同じような方法では土日祝日は借入ができませんので土日祝日の借り方を知っておきましょう。

 

 

その前におさらいとして、平日にお金を借りる流れについてご紹介します。平日の場合は9割の方がスマホ、もしくはパソコンからインターネットを利用して申し込みをします。そこから最短30分で審査がおわり、最短1時間で融資も可能となってます。この方法で平日は借入する方が圧倒的に多くなっていますが、土日祝日はこの方法は利用できません。

 

 

もちろん365日24時間申し込みは可能となっていますが、金曜日の14:00以降、土日祝日の場合は通常の審査業務はストップをしてしまいます。そのため翌営業日に審査は開始となります。これでは審査に最短30分どころか、数日審査が始まるまで時間がかかってしまいますので、プロミスの特徴である審査から融資までの早さというメリットを活かすことができなくなってしまいます。

 

 

このように平日と同じように利用をしたいと思っても、土日祝日は通常の審査業務が止まってしまいますので時間がかかります。しかし、あきらめないでください。土日祝日でも審査に最短30分。融資まで最短1時間の方法はありますので、次にご紹介をしたいと思います。

 

 

プロミスを土日祝日に借り入れする方法は?

土日祝日に即日でプロミスから借り入れする方法があります。それは、「自動契約機」を利用する方法です。自動契約機とは、機械の前でオペレーターの指示に従いながら審査を進める方法です。これは平日はもちろん平日の14:00以降でも21:00(店舗のよって異なります)まで即日融資を可能とする方法です。

 

 

もちろん、土日祝日もこの自動契約機をおこなえばその場で審査を進めることができます。審査にかかる時間は最短30分となっていますので、通常と同じように利用が可能です。

 

 

ただし、自動契約機で申し込みから入力をすると時間がかかりますのでスムーズに利用する際には、土日祝日でもインターネットを利用してから行くと審査もすぐにはじます。

 

 

プロミスへ申し込みをする。
プロミス公式ページへ  

 

 

この自動契約機ですが、街中のあらゆるところにあり、中から施錠をすることも可能なのでとても便利です。その場でプロミスカードを発行してくれますので郵送をなしで買い入れできる点はバレにくいというメリットもあります。(渋谷新宿の情報があります。)

 

 

土日祝日だけに限らず、お盆、年末年始など長い期間の休みでも自動契約機は元旦のみ休みをもらっていますが他の日は営業をしていますので、プロミスでお金を借りたいと思ったときにすぐに動ける点はありがたいです。

 

 

土日祝日の場合は口座振り込みは、審査同様時間がかかります。(銀行が休みのため)そのため、自動契約機で審査に通過後にプロミスカードを発行してもらい提携ATMからお金を借りましょう。

 

 

土日祝日の在籍確認は??

上記のようの土日祝日でもお金を即日で借り入れすることが可能なことはお分かりいただけたかと思いますが、会社が休みなので在籍確認はどうなるの?という疑問にも答えます

 

 

在籍確認は申込者の記載内容である会社に本当の所属をしているか?と言う点と、電話応対などを見る審査に一つです。平日の場合はもちろんありますが、土日祝日の場合の在籍確認は、電話以外の方法での在籍確認になります。土日の場合は申込後に電話でコールセンターに問い合わせて相談に乗ってもらうことにより在籍確認の方法と提案をしてくら即日融資が可能です。

 

 

 

平日でも土日祝日でもまずはスマホ、パソコンからインターネットを利用して申し込みをして下さいね。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 申し込み方法


プロミス