プロミス 即日

プロミスは、

 

審査に最短30分
融資まで最短1時間

 

 

この時間はキャッシングサービスの中でも圧倒的に早いので、スピーディーに借り入れが可能です。

 

「即日融資」「すぐに借りたい」「緊急で借りたい」と、できるだけ早く借りたいと言う場合にはプロミスを選択した間違いないです。

 

 

大手なので安心感じ、信頼感もありますしバレないで利用が可能となっていますのでおすすめのキャッシングサービスとなっています。

 

 

 <プロミス公式ページへ>

 

 

ここサイトでは、プロミスについての情報を元消費者金融マンがまとめています。もちろんメリットもあれば、デメリットもありますのでプロミスの良い点ばかりではなく、弱点も併せてプロミスに関するいろんな記事をご紹介しております。

 

人気の記事はこちら

 

まず知っておきたいことはプロミスは会社名ではありません。現在は三井住友銀行フィナンシャルグループの完全子会社となっており、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が正式な名称となっています。このSMFGグループの消費者金融がプロミスというサービスになります。非常に利用者が多いキャッシングとなっており、年間に120万人の利用者がおり、毎年上位はアコム、プロミス、アイフルで熾烈な争いをしていますね。

 

 

大手メガバンクグループの傘下に入っているということで、安心・安全・信頼」と言う点と、運営母体である三井住友銀行のローン契約機(自動契約機)も利用できる点も魅力。サービスも充実していますので利便性の高い会社です。

 

キャッシングを利用したいけれど、会社選びで迷っている方やキャッシング初心者の方にはおすすめの会社です。

 

 

プロミス詳細情報

 


女性専用ならプロミスレディース

プロミス

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)の特徴

審査⇒最短30分融資⇒最短1時間

30日間無利息サービス
(メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要です)

WEB完結申し込みで郵送物なしのカードレス利用が可能。
(※ご希望に添えない場合もあります。)
(※対象金融機関は200行以上あります。)

◆即日融資は平日14:00までにWEB契約完了で当日振込。
(14時を過ぎてもネットで申し込みを行い審査通過後に自動契約機へ行くことにより、その日に借りられます。)

◆3項目入力するだけで、最短3秒での借り入れ診断ができます。


実質年率

利用限度額

審査時間

融資スピード

4.5%〜

17.8%

1〜500万円

最短30分

最短1時間

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)の総評

生活費の補填、急な入用、交際、付き合い、借金の返済など利用理由は多岐にわたります。審査スピードの早さと知名度では圧倒的なシェアがあり、利用された方の口コミ評価も非常に高いです。

@即日融資が可能。(審査に最短30分。融資まで最短1時間
AWEB完結で申し込み可能。
※電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください
B金利の上限が17.8%と他社よりも0.2%低いこと。
C30間無利息サービスがあります。。
D女性専用のプロミスレディースが人気です。
E3項目3秒診断で事前審査も可能です。

この6点がプロミスの指示される特徴で、利便性に優れたキャッシングサービスになります。特に審査から融資まではどこの貸金業者と比較をしても圧倒的に早いです

 

 

 

 

なぜここまでプロミスが支持されているかというと、お客様目線ということを忘れずの常に新しいサービスを提供してきている姿勢にあります。プロミスで利用出来るサービスを再度まとめると、

 

 

・30日間無利息サービス(初回のみでメールアドレスの登録が必須)
・3項目3秒診断
・WEB完結申し込み(カードレスで利用が可能)
・即日融資(平日14:00までに契約完了が必要)
・女性専用のプロミスレディース
・50万円まで収入証明不要

 

 

これだけのサービスの他にも上限金利が他の消費者金融に比べ0.2%低い17.8%に設定されており、利用者にとってメリットの多いキャッシング会社となっています。上記のサービスの中でも「30日間無利息サービス」は人気で初回利用時のみになりますが一か月間無利子で借り入れが可能となっています。少額利用の場合なら一か月以内に返済することで元本のみの返済で行けますので非常に重宝されるのではないでしょうか?

 

 

大手の消費者金融でオペレーターの対応力と丁寧さには定評があり、審査のスピードも早いのでキャッシングを利用するなら一番おススメです。


プロミス バレない

プロミスを利用する際に気になることが、「誰かにプロミスを利用していることがバレない??」と言う点です。実は消費者金融に限らず、キャッシングを利用する方の多くが誰にもバレないで利用したいと考えています。理由はそれぞれだと思いますが、

 

「消費者金融を利用している」
「キャッシングを使っている」
「お金を貸金から借りている」

 

 

と聞いた時に良い印象を持つ方はとても少ないです。また、家族や恋人などにバレるとお金を借りた理由などを聞かれる場合もあります。キャッシングはうまく活用すればとても便利なサービスとなっていますが、世の中の人はあまり理解をしていないと言う点も含めて内緒で借りる方が良いので、ここではバレずにプロミス利用する方法をご紹介します。

 

プロミスには審査がつきものですが、この審査から融資までの間にバレやすいポイントが2つあります。そこを気を付ければ、誰にもバレないで利用をすることが可能となっていますのでうまく活用をしましょう。

 

バレやすいポイントは??

 

在籍確認

在籍確認とは、会社へ電話がかかってくることになります。これは審査の段階で必ず必要なこととなっており、本人がその会社に本当の所属をしているのか?また、審査の申し込み内容に不備はないのか?と言う点を詳しく見るものとなっています。これは審査を進めていく段階でとても重要なこととなっていますが、職場の方は電話に出た場合に怪しまれる可能性はあります。

 

在籍確認の流れは??
@会社にプロミスから電話がかかってきます。
(この際には個人名でかけてきてくれます)

 

A本人が電話に出れば完了。もし、外出していたりや他の方が出た場合には「○○は今席をはずしております」と本人がこの会社にいることを言ってもらえばOKです。

 

以上のような簡単な流れで、クレジットカードを作った際にも同じような電話がかかってきます。この際のもちろん自分が出ることが出来れば一番良い状況になると思いますので、自分が出ることが可能な時間帯に電話をかけてもらえるように事前にプロミスへ伝えておきましょう。

 

もしくは電話を出てくれた同僚に「新しいクレジットカードを作ったんだ」など、特に問題にならないように声をかけておくと言うのが一つの方法です

 

 

郵送によりカードが自宅へ届く

Aの郵送でが、プロミスの場合は審査に通過後にプロミスカードと呼ばれるカードが自宅へ郵送されてきます。

 

 

このカードは登録をした住所へ送付されてきますが、これが家族や恋人に先に手に取られた場合にバレる可能性があります。もちろんプロミスという封筒ではなく、銀行の名前の封筒で送られてきますが、銀行でも家族や、恋人、奥さんなどは知らない銀行や急に口座を作ったと思うと怪しまれる可能性もあります。そのため、出来るだけ自分が受け取れるような日にちに送ってきてもらう。もしくは、「自分で貯金をしていくために口座を作った」など理由もあらかじめ考えておきましょう。

 

 

このように特にバレやすいポイントは2つあります。ここを防ぐ方法は参考にして見てくださいね。

 

 

ここで、朗報ですが実はプロミスで誰にもバレないでお金を借り入れする方法があります。それは、「WEB完結」という方法です。WEB完結は基本電話なし、郵送なしでプロミスを利用することは可能なサービスです。
(在籍確認の電話はあります)

 

プロミス

 

 

カードの発行は基本的になく、借り入れ返済は口座でのやり取りになりますのでカードレスで利用が可能です。プロミスカードの紛失をしたりと後で困ることもなくなりますのでおススメの方法です。ただし、WEB完結を利用するには条件があります。

 

WEB完結を利用する条件
・返済方法は「口座振替」のみ可能。
・対応金融機関
(三井住友、みずほ、ゆうちょ、セブン等の銀行、信用金庫合わせて200以上対応しています)
・借り入れはATM、コンビニは不可(口座振替のみ)

 

 

この方法を利用すればバレないで利用をすることは可能なのでおススメですよ。条件と満たしていない方の場合は、上記の2つのポイントに十分気を付けて申し込みをするようにしましょう。

 

 

 


プロミスレディース

プロミスを利用したいけれど、ちょっと怖い。。。

 

 

特に女性の方は思う方が多いです。しかし、ご安心ください!!プロミスは女性でも安心して利用することが可能な方法があります。女性には女性特有の利用方法があります。たとえば、

 

 

「夫のお給料日まであと少し貸してほしい」
「先月使いすぎてお金が足りなくなった」
「冠婚葬祭が続いて大変」
「内緒で欲しいものができて内緒でお金を借りたい」

 

 

などいろいろな事情があると思います。実はプロミスの利用者の割合ですが3割が女性だと言われています。最近は女性の社会進出もどんどんすすんでいますので、管理職のなっている方、OLをしている方、水商売、アルバイト、パートの方など職業や働き方も多種多様となっています。そのような女性の方からのニーズによりできたのがプロミスレディースになります。

 

 

プロミスレディースは女性専用のプロミスとなっており、受け付けからオペレーターにいたるまですべて女性が対応をしてくれます。これは男性が対応すると「怖いイメージがある」「相談したいけれども、男性ににはちょっと・・」と言う声が多かったこともありますのですべて女性が対応をしてくれますので安心感と言う点では魅力的です。

 

 

女性専用のサービスを実施している会社がほとんどありませんので、女性の方が安心して利用をしたいならプロミスレディースを利用してください。

 

 

プロミスレディースを利用する

プロミス

 

 

 

利用できるサービスについて通常のプロミスと変わりなく利用が可能となっています。しかも、この女性専用のプロミスレディースの利用者だけに少しお得なサービスもありますので女性の方は通常のプロミスを利用するのではなく、女性専用のプロミスレディ―スを利用する方がお得ですよ。

 

 

プロミスレディースは専業主婦は利用が可能か??

 

専業主婦の場合、プロミスの利用は難しいです。下の記事で紹介をしていますが、プロミスの場合は審査の基準に「申込者本人に安定した収入があること」と定められています。この項目をクリアしていないとプロミスに審査に通過をすることができません。

 

 

専業主婦となると収入がないので、プロミスは利用ができませんがカードローンなら利用が可能です。プロミスとカードローンでは審査の判断などに大きな違いがあります。プロミスの場合は総量規制尾と呼ばれている年収の3分の1以上は借り入れができない法律がありますが、カードローンの場合は総量規制外で利用が可能となっていますので大きな金額も借り入れが可能となっています。

 

 

専業主婦の場合も配偶者の収入が安定していれば利用が可能となっていますので、専業主婦の方が利用をしたいならカードローンを利用してくださいね。もちろんカードローンにも審査がありますので予めご理解ください。

 


プロミス 審査

プロミスには審査が必要です。

 

 

審査とは??

申込者の「返済能力」を見るためのものとなっています。プロミスもボランティアでお金を貸している訳ではなくあくまでもビジネスとしてお金を融資していますので「この人は貸したお金をきちんと返済しれくれるか?」と言う点がシビアに見ていますね。

 

 

ここをクリアすることができればプロミスから融資を受けることができますが、返済能力がないと判断された場合には審査に落ちます。審査に関しては落ちている方ももりろんいますので、しっかりと知識を持った上て申し込みをすることがとても大事です。

 

 

プロミスの審査基準は??
年齢は20〜69歳まで

もちろん未成年の方は利用をすることはできません。上限の69歳もすでに定年退職をしている。もしくは間もなくするという判断になりますのでこれ以上の年齢の方が申し込みをすることができな決まりになっています。

 

申込者本人に安定した収入がある。

上記も書いているようにプロミスは申込者の返済能力を見ています。そのため「安定した収入があるか?」といい点は最も重要です。雇用形態には決まりはなく正社員、派遣社員、契約社員、パート、アルバイトなどどんな働き方でも収入があることは大事です。専業主婦は利用が不可となっていますね。

 

収入に関しては金額よりも安定していることが大事です。毎月の収入は低いけれど確実に安定して収入を得ている方と、毎月の収入は多いけれど反動が激しい方の場合は前者の低くても安定している方が好まれる傾向にあります。

 

収入の金額は総量規制と呼ばれる年収に3分の1以上は借入ができないと法律があるのでそこで左右されますね。年収が1000万円の方がプロミスを利用する場合には333万円までしか借入ができない決まりとなっています。

 

ブラックリストに載っていないこと。

ブラックリストとは問題のある方というくくりになっており、過去にお金に関して問題を起こした方が入る部類になります。ここに入っているということは過去にお金に関することで問題を起こしてるち判断されますので審査に通過することは難しいでしょう。

 

 

信用情報とは?
プロミスの審査に必ずと言ってよいほど出てくる言葉である「信用情報」ついて知っておきましょう。信用情報とは、お金に関する個人情報になります。過去にクレジットカードや銀行、キャッシングなどで返済の遅延、不払い、金融事故(過払い金請求、債務整理、個人再生)など何らかの問題を起こしている方のこと信用情報に傷がついていると表現します。

 

これは
JICC(株式会社 日本信用情報機構)
CIC(株式会社シー・アイ・シー)
全国銀行個人信用情報センター

 

と呼ばれる信用情報にまつわる機関がしっかりと把握をしていますので信用情報に問題がある方=ブラックリストという扱いになります。これはプロミスも簡単にわかりますのでウソをついてもばれますので過去に思い当たる方は落ちる可能性が高くなります。

 

この3点は審査に申し込みをする際にとても重要な項目となっています。審査に通過をしなければプロミスでお金を借り入れすることは出来ませんので最低限上記の3つはクリアすることができているかをしっかりと対応しましょう。


プロミス 金利

プロミスでお金を借り入れする際にはもちろん金利がかかります。この金利とは、利子の割合決めるための数字になっています。プロミスだけに限りませんが、消費者金融の特徴は審査が早い分、金利が高めというデメリットがあります。

 

 

プロミスの唯一の弱点はこの金利です。プロミスの金利は「4.5〜17.8%」と設定されています。4.5%が下限金利、17.8%が上限金利と呼ばれています。

 

ついつい下限金利に目がいきますが大事なことは上限金利とみると言うことです。100万円までの借り入れの場合は上限金利は適用となりますので、ほかの会社での借り入れも視野に入れているなら上限金利に注目をして下さいね。

 

 

金利の計算の方法は

借り入れ金額×金利÷365日×借り入れ日数となります。

 

 

10万円×18.0%÷365日となると一日当たりの利子は約49円となります。一か月に1479円という計算になりますね。これだけかかりますので金利の設定はとても大事です。

 

大手4社の情報を比較してみると、

 

アコム

アイフル

プロミス

モビット

即日利用

金利

4.7〜

18.0%

4.5〜

18.0%

4.5〜

17.8%

3.0

18.0%

融資額

1〜500万円

1〜500万円

1〜500万円

1〜800万円

審査スピード

最短30分

 

(3項目3秒診断)

最短30分

 

(1秒診断)

最短30分

 

(3項目3秒診断)

最短30分

 

(10秒簡易審査)

融資スピード

最短1時間

最短即日

最短1時間

最短即日

(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

 

 

下限金利はモビットの3.0%が、上限金利はプロミスの17.8%が一番低い数字となっています。金利は1万円〜100万円未満の借り入れは基本上限金利が適用されますのでほとんどの方の利用の場合は上限金利は適用になります。あとは借り入れ金額が大きくなるほど金利も低くなっていくという計算になりますね。

 

 

モビットの場合は800万円近く借り入れをすれば3.0%になりますが、現実的に考えた場合には上限金利を見なければなりませんので金利に関してはプロミスが一番低いです。

 

 

金利は低ければ低いほど利子も少なくて済みますので便利です。100万円までの借り入れを検討しているからはプロミスにして下さいね。もちろん他のサービスも充実していますので公式サイトをご覧くださいね。

 

 

金利を抑えたいなら
【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』平日14時までに契約完了で当日振込!

 


プロミス 口コミ

プロミスの口コミ情報はどうなのでしょうか??

 

 

プロミスの特徴は、最初にも書いていますが審査から融資までは早いと言う点です。最大の魅力となっていますが、実際にプロミスを利用した方の口コミ情報はどうなのでしょうか?いろんな情報をお届けしたいと思います。

 

 

「すぐに借りれた」
「審査に時間がかかった」

 

など人それぞれの情報がありますが、実体験なので参考にして下さい。

 

 

「日曜日でも借り入れできました」(30代、男性)

 

今の会社に不満を感じており自分で資格をとって転職を考えるようになりました。

 

その資格をとる学校を見つけたのが良かったのですが、費用が36万円掛かることがわかりました。私には妻と子供がいると言うこともあり大きな資金を準備することは正直難しかったです。

 

しかも、転職を考えていることは妻には内緒にしていたので、どうしようかと悩んでいたところにプロミスの広告を見つけました。学校の入学締め切りの日も近いこともありましたのでお金を早急に用意しなければならなかったので申し込みをしようとおもいました。

 

この日は日曜日であったのでインターネットの情報からWEB申し込み後に自動契約機へ行けばその日に借りれると聞いたので早速三井住友銀行に設置してあるローン契約機へ向かいました。すでにスマホから申し込みをしていましたのですぐに審査が始まりました。

 

何度かプロミスのオペレーターの方から確認の電話がかかってきました。質問にも丁寧に答えることによりローン契約機に到着をしてからだいたい40分ほどで審査を通過した連絡をいただきました。その場でカードも発行してもらったので、提携ATMである三井住友銀行で36万円を借り学校へ通うことができています。

 

 

こんなに早く借り入れができるとは思っていなかったので、プロミスに申し込みをして本当の良かったと思います。間もなく資格も取得できますので無事に転職もうまくいきそうです。

 

 

「即日融資ができました」(20代、女性)

 

社会人1年目ということと一人暮らしをしているということで毎月生活をするだけで精一杯になっている状況でした。

 

しかし、今月は会社の先輩に結婚式や、友人の結婚式などお祝い事が続いておりお金の工面に悩んでいました。結婚式は5月だったので、ボーナスまでも期間がありますし、親に心配をかけたくなかったので誰かに借りるという選択肢はなかったです。

 

そこで、勇気を出してプロミスに申し込みをすることを決心しました。初めてでかなり心配をしていましたが、プロミスには女性専用のプロミスレディースがあることが救いでした。同姓の方の対応と言うだkでもかなり安心できます。

 

 

私はスマホから申し込みをしました。審査の途中で携帯に電話があり「借りたい理由」「金額」など簡単な質問がありました。その後会社への在籍確認も無事に終えると審査通過の連絡がきました。スマホから申し込みをして約30分ほどだったと思います。

 

 

口座にもその日のうちに振り込まれており、無事に2つの結婚式にも参加ができました。この借りたお金は7月のボーナスで一気に返済をしたいと思います。初月はプロミスサービスである30日間無利息サービスを利用できたのでありがたかったです。

 

「自動契約機を利用しました。」(40代、女性)
どうしてもお金の都合が付かなくなり、カードローンを申し込むことにしました。

 

しばらくすれば夫のお給料日になるのですが、娘の学費がほんの少し足りなくなり、借りることに決めました。数社ある会社の中からプロミスを選んだのは、近所に三井住友銀行があったからです。

 

インターネットで申し込む事もできますが、わからないことも多かったので電話で色々分からない事を訊き、必要書類を揃えて三井住友銀行に向かいました。

 

近所の人には会いたくないので、外から中を覗き、ATMのコーナーへ入っていくと中にブースがありました。ドアにはプロミスの名前も書いてありましたが、その他にも三井住友銀行の住宅ローンや教育ローンなどもたくさん書いてあり、周りで見ている人たちには何の手続きをするのかは分からないようです。

 

結果はその場で分かりました。中に入ってから結果が出るまでの時間は1時間弱だったと思います。無人ブースですが、担当の女性の方が電話で指示を出す形で、中にはタッチパネルと、書類を読み取る機械が設置してあり、担当の方の支持通りに書類に記入し、身分証明書を置き、内容はとても簡単でした。

 

ですが、一つ一つ担当の方が確認をしているからだと思いますが、待ち時間がかなりありました。審査結果は問題なく、カードは機械の横から発行されて出てきました。

 

 

初めてだったので上限は30万円で、三井住友銀行のATMが利用できるとのことだったので、ブースから出た所にあるATMが使えました。

 

 

私の場合は、とにかく誰かに見られるのがいやで、ブースを出ると銀行からも出て、コンビニのATMでお金を借りました。1回目の返済は、30日間無利子ということだったので、利子が付いていませんでした。ちょっと借りたかっただけなので、お給料日にすぐに返済し、なにも損はしないで済みました。

 

 

確かに通常の利子が高いとは思いますが、申請してから結果が出るまでの時間が短く、便利だと思います。

 

「初めてでアルバイトでも安心して借りられました。」(20代、男性)

 

初めてのキャッシングで不安でしたが、プロミスに申しこみをしました。

 

申し込みの前に色々調べたところ、WEBから申し込みができたのでそのまま申し込みフォームに入力して申し込みをしました。

 

幾つかの比較サイトを閲覧していた流れで申し込みをしたので、申し込みは深夜遅い時間になりました。WEBからの申し込みなので24時間365日受け付けている、という事でしたが、本審査自体は営業時間にならないとできないようでした。

 

初めての利用なので、他社からの借り入れなどはありません。アルバイト収入だったので月々給料に変動はあるのですが、年収など記入しました。その他、住所氏名や職場の情報なども必要事項として記入が必要でした。本人確認書類は免許証を持っていないので健康保険証で提出しました。

 

仮審査の結果をWEBで確認し、翌日の営業時間に担当者から確認の連絡がくるという事だったので、一晩待ちました。

 

翌日、営業開始後すぐに担当者から携帯に電話が入りました。申し込みの確認と、これから在籍確認と本審査を開始する、という内容でした。

 

審査で色々聞かれても良いように仕事が休みの日を狙って申し込みをしていたので、在籍確認に自分は出られない、と担当者さんにお話したところ、在籍確認時に出勤していなくても大丈夫との事でした。

 

本審査と在籍確認なので、連絡が来るのは遅いかなと思いましたが、一時間もしないうちに連絡が来ました。その後はコンビニATMなどからお金の借り入れや返済ができる、という説明するの電話が再度ありました。

 

プロミスカードがあると色々な場所から借り入れや返済ができるとの事でしたが、無人契約機で受け取るか、郵送かという事でした。郵送では受け取りが少し遅いようです。早く借り入れしたかったので、無人契約機で即日発行してもらいました。

 

 

このように利用者によって、実際にプロミスを利用したケースは変わりますが、実際に利用をしている方の場合は、「審査が早かった」「オペレーターが丁寧だった」「女性専用のプロミスレディースがよかった」と満足度も高い評価をもらっていますのでうまく活用をしてみてはいかがかと思います。

 

 

プロミスでお金をすぐに借りる
【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

プロミス Q&A

ここではプロミスを利用する際に気になる情報などを紹介しています。

 

 

プロミスを初めて利用をする方なら、
「プロミスって大丈夫?」
「プロミスっていったいどんな会社?」
「プロミスでお金を借りる方法は?」

 

 

など気になることも多いと思います。そんな方も多くいらっしゃいますので、ここではQ&Aでプロミスの情報をお届けします。

 

プロミスは怖い?

プロミスは怖くありません。怖いというのはドラマで出てくるような黒服の人が出てくるイメージがあるからだと思いますが、大丈夫です。プロミスは安心して利用をすることができる会社と言えます。大手SMBCグループ株式会社が行っているキャッシングがプロミスという名前です。

 

母体もメガバンクですので、プロミスは安心、安全に利用ができます。

 

プロミスのデメリットは?

プロミスはあくまでも消費者金融(貸金)です。これは借入した時点、もしくは審査へ申し込みをした時点で信用情報に記載をされます。もちろんプロミスへ返済などをきちんとしていれば大丈夫ですが、繰り返しの返済遅延や不払いなどを起こすとプロミスも困ってしまいブラックリストに入る可能性があります。

 

もちろんプロミスへ計画的に返済をしていれば問題は有りません。

 

 

また、プロミスを利用している場合大口融資を利用すると響く場合はあります。たとえば住宅ローンを組むとなるとプロミスを利用してることはマイナスになります。プロミスを利用しているということはお金に困っている。と判断されますので大口融資を受けるならプロミスへ完済をしておきましょう。これはプロミスを利用するデメリットと言えますね。

 

 

プロミスを保険のために申し込みをしたい

プロミスをすぐに利用するつもりはないけれど、後でいざという時に利用したいのですがプロミスに申し込みをしてもOK?これは「可能」です。プロミス今すぐにお金が必要という方ばかりではないのでプロミスへ申し込みをしているだけでも大丈夫です。

 

プロミスの審査に通過した後にプロミスカードを持っておけばいざという時に利用が可能です。

 

プロミスを利用していることを誰にもバレたくない

プロミスを利用していることを誰にもバレないで利用する方法はあります。

 

詳細はこちら⇒プロミス バレない

 

 

 

キャッシングのプロミスを利用するとなると、不安な要素も多いと思います。

 

しかし、それはあなただけでなくプロミスを利用しようと考えている人、実際にはじめてプロミスを利用した方もみんな抱えています。でも、プロミスで実際にお金を借りることはできて本当の助かっている方が多いです。

 

 

プロミスは大手キャッシングの中でも安全・安心に利用することができますのでキャッシング会社で迷っているなら間違いなくプロミスがおススメです。

 

 

<公式ページへ>
【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

プロミス

更新履歴